レーザーテクノロジーを利用した炭酸ガスレーザー

美容業界でもレーザーテクノロジーが利用されています。

その1つが炭酸ガスレーザーです。

炭酸ガスレーザーで体にできたほくろやイボを取り除けます。

メスを使わなくても除去できるので、とても画期的な治療法です。

患部にレーザーを照射すると、水分を含んだ組織に吸収され、照射された組織が蒸散されてイボやほくろが取り除けるという仕組みです。

この方法は、最小限の体積で組織を取り除けますし、治療時間も1個当たり数分程度と短時間で終了します。

また、1回の施術で除去は終了します。

治療患部は、傷跡も小さく、細かい治療が可能なためメスで治療した時よりも、出血量が少なく、傷跡も目立ちにくいです。

痛みも局所麻酔を使用する為、治療中の痛みはなく、安心して治療に臨むことができます。

また、治療をした当日から入浴や洗顔、メイクもでき、普段と変わらない生活が可能です。

治療後は、赤みが2から6か月くらいありますが、徐々に消えていきます。

治療後日焼けをしない限り、再発の可能性も低いです。

レーザーテクノロジーは美容業界にとっても、とても画期的な技術です。